スポンサードリンク

2007年12月05日

ミニカータイヤ部分加工とアクセルシャフト作成

だいぶ日にちが経ってしまいました・・・

こないだの続き
タイヤ部分の加工を始めましょう☆


タイヤとタイヤを繋げている棒のにとおすパイプ部分を作ります。
まず
アルミの細めのパイプをちょうどいい長さに切ります。
paipu.jpg


前回使用した万力にはさんで固定させ
paipumanriki.jpg


ノコを使ってギコギコ切っちゃいましょ〜。
けっこう細いパイプなんで
簡単に切れちゃいます。
paipukirigo.jpg



この切れたパイプの穴の中に
タイヤとタイヤをつないでいるアルミの棒を通します。
paiputaiyanituke.jpg


リアタイヤとフロントタイヤどっちも同じようにして
タイヤ部分は出来上がりです。
taiyatunege.jpg


出来上がったタイヤのパイプには
軽く溝を作っておきましょう。
paipumizotukuru.jpg


これはあとで作るアクセルシャフトを
このタイヤの棒に固定する時に必要になります。
(これについてはまた後で詳しく記載します)

それから、シャーシにつけたバネ受けとして
タイヤの棒側にもパテを盛っておきましょう。
taiyapatemri.jpg


さてさて
一番肝心なアクセルシャフトの加工に入ります。

今回のミニカーはバネでかなり上げるので
そのままバネだけで車体を上げても
グラグラして落ち着きません。

それを押さえるために、アクセルシャフトを作らなければならいんですね。

これを固定する場所が先ほどの
タイヤとタイヤをつないでいる棒の溝と
前回の「初のバネサス」で作業した
シャーシの真ん中に盛ったパテの部分です。
akuserusyahutorukebasyo.jpg



ではまず
そのアクセルシャフトを作りましょう☆

部品としてはタイヤ加工で使ったのと同じアルミのパイプと
たまたま家にあった真中パイプ(写真 金色の棒)を使います。
akuserusyahutobuhin.jpg


フロントのタイヤの棒の溝部分と
アクセルシャフト用のアルミパイプを接着剤で固定します。
furontopaiputukego.jpg


リア側も同じように固定します。
paiputukego.jpg


ここで先ほどのタイヤの棒に溝をつけた理由です。
それは固定する時に、よりしっかりくっつくようにするためです!!

丸い物と丸い物をくっつけるのは
ハッキリ言って難しいです・・・
くっついた!と思っても、簡単に取れちゃったりします。

そうならないように
溝を作り、そこにもう1個のパイプをはめ込んで接着剤を流し込めば・・・
ガッチリ固定されます☆

次に
真中パイプ(金色)をアルミパイプの穴の中に入れましょう。
sintyuutopaipu.jpg


sintyuutopaiputukegoset.jpg

この写真を見てわかると思いますが
真中パイプの角度が重要です!!
バネとの兼ね合いもあるので、けっこう気を使うとこです。

これはやってみないとわからない。ってとこなんで
こればっかりは言葉では伝えきれません。
すいません・・・

穴の中に真中パイプを入れることによって
1.タイヤとアルミパイプを接着剤で固定
2.車体と真中パイプをシャーシのパテに食い込ませて固定

しかし、1と2は固定されていないので
車体とタイヤがそれぞれ自由な動きをすることができる。

それによって
・タイヤがそれぞれスムーズに動く
・クロカ仕様のタイヤの動きをより忠実に再現する

となるわけですね☆

最後に
アクセルシャフトを塗装します。
(塗装後は完成写真でお見せします)

それからバネも塗装しちゃいましょう☆
バネは車体に合わせて濃い目のムラサキにしました。
(こちらも完成後の写真で・・・)

次は
以前書いたタンポ取り(ステッカーはがし)と
完成を書きたいと思います。

今度は早めにアップを予定。。。
ミニカーカスタムは結構毎日やってるんですが
そのぶんブログに費やす時間がなくなっちゃうんですよね。

でも、次回は早めに頑張ります☆





posted by うりぼう at 00:06| Comment(0) | TrackBack(1) | FORD F150 ハイリフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

タイヤ の情報を最新ブログで検索してみると…
Excerpt: タイヤに関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。
Weblog: マッシュアップサーチラボ
Tracked: 2007-12-06 02:01